ワクチンSOS!ワクチン義務化でも最大限、回避する道をご提供します(面接 & 守秘義務あり)

こちらは、命がけで、人面救助をしており、その道を準備しております。

 

それに対して、感謝のない言動や、お客様然とした態度や、非常識な人、なんでも無料だと思っている人、自分さえ助ければよいと思っている人など、救済されるにふさわしくないと思われる人は、事前に却下します。

 

最近は、迷惑をかける人、価値観がくるっている人、おかしな人、少しでもお金を払えば偉そうにする人、勘違いしている人が増えているため、そのような人たちに関わる労力と時間がないために、悪質なクレーマー排除のリスクマネジメントで、大勢のまともな人から、おかしな人をできるだけ事前に排除するため、人選しなければならないことをお許しください。

 

他の方々に迷惑をかける人や、精神が病んでいる人も多いので、そういう人を良心的な医師たちにご紹介しますと、大変迷惑となりますので、申し込めば誰でもOKでなはなく、応募とWEB面接、審査があることをご理解ください。

 

一定のルールと守秘義務を守れる方のみ、救済させていただきます。

 

お金の問題ではなく、善意の人命救助が目的ですから、こちらが命がけで救済する立場なので、言動や考え方がおかしい人は、救済対象から外されることもありますので、申し込みが受理されるまでには、守秘義務と書類審査、WEB面接と審査があります。ご了承ください。

 

守秘義務と書類審査を通過していからのみ、情報を開示します。

 

それまでは、質問にはお答えできません。

★はじめに(留意点)

 

坂の上零の活動は多岐にわたります。箱舟だけではありません。

本救済事業は、坂の上零が個人的に、ワクチンから一人でも多く助けるために苦肉の策で準備した、救済方法です。

はこぶね組合、ココナウの事業ではございませんので、ココナウ、はこぶね組合の関係者や事務局に電話やメールしても回答できませんので、坂の上にだけ、メールとお問合せ下さい。はこぶね組合の事務局や、関係者に問い合わせても、何にもわかりません。

 

なぜなら、これはとてもセンシティブな内容で、坂の上零が、その人脈を使い水面下で坂の上のリスクと坂の上を信頼する人間関係において、人命救助のためにしている活動の一つであり、多くの場合、秘密裏で動いています。ですから、公言できないので、本当にワクチンを拒否したい人だけを助けるために、坂の上個人がリスクを負って、準備しています。

 

他のスタッフはリスクは負わせられませんから、坂の上個人でやっておりますので、他の人に聞いても何も知りません。

 

お問合せは本サイトのこのページのメッセージからしか受け付けられません。

 

他のメールアドレスや、他の電話からは、ワクチンSOSに関しては、一切、坂の上につながらないので、ご注意ください。

 

このページの申し込みのメッセージからのみ、お問合せも受け付けます。それ以外は、受け付けません。(どこにメールが来ているのはわからないため)

 

また、坂の上は大変忙しいので、本当に必須な質問や仕事に関することには回答しますが、世間話程度などは、回答しないことがあります。すべてのメールに回答できないことがありますので、予めご了承ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

坂の上 拝

コロナワクチン、その他ワクチンを打ちたくない人、家族、愛する人に打たせたくない人、集まれ!

ワクチン義務化への対策、ワクチンSOSはこちら!

コロナなどウィルス感染で非常事態宣言を出させて、ワクチンを義務化する政策が見えていますが……

安全性が担保されていません。コロナは風邪のウィルスであり、種類も多く、ワクチンで対処できるのが疑問がぬぐえない中、ワクチン開発に各社血眼です。

 

世界中、そして、日本は、格好のワクチン市場で、国民はターゲットです。

 

アメリカでは、アメリカ全国民の三分の一が、コロナワクチン接種を拒否したいのです。ドイツでは、ワクチン義務化法案を、市民が廃案にしました。

 

イタリアでも同様のことが起きており、何百万人と言う市民の抗議デモが起きています。

 

日本では一切報道されることなく、何の効果もないイソジンや、マスクに殺到している始末。それでもまだマスクなら良いが・・・・次は、ワクチンです。

なぜワクチンに慎重になるべきか。コロナワクチンの安全性と有効性に疑問。

 

世界規模で、ワクチンに関する内部告発者や、ワクチンの事実報告をした医師が謎の死を遂げている。

 

なぜ、そこまでして、ワクチンを義務化する法案や、その必要もないのに緊急事態宣言を出し、

 

マスコミに朝から晩まで恐怖をあおる偏向報道をやらせてまで、世界中のすべての人にワクチン強制させようとするのか。

 

そこを真剣に考えてみてください。それが解れば、人間でいるためには、このワクチンを絶対に打ってはならないことに気が付きます。

あなた、ワクチン打ちますか? 人間やめますか?

ワクチンSOSの救済対策(有料)へのお申込みは 以下のメールから。

返信メールに詳細と手順、守秘義務規約書を添付して返信します。

守秘義務に捺印の上で、WEB面談をします。OKなら、紹介状を書きます。

依頼する人の性質を見て、お断りする場合もあります。

応募条件は、はこぶね組合の組合サポーターであることと、

守秘義務と規約を理解し、署名し、順守することを条件とします。

 


【留意点】紹介と身元確認のため、組合サポーターに登録してください。組合サポーターでない人からの要請には対応できません。


ワクチンSOS専用 お申込みメール

(上記のお問合せフォームの入力と送信が先です。そのうえで、具体的にワクチンに関する質問やお問合せ、受診を申し込みをされる場合のみ、以下から、送信ください。それ以外では使用しないでください)

お電話での対応は実施しておりません。はこぶね組合は、関係ありません。

以下のメールからのみ、お問合せにメール返信のみで対応させていただきます。

【留意点】紹介と身元確認のため、ココナウ(はこぶね組合)の組合サポーターに登録してください。

                     組合サポーターでない人からの要請には対応できません。

 

 ★組合サポーターのなり方: 

 

   ココナウ( https://coconau.com ) ⇒ よくある質問 ⇒ 組合サポーターのなり方

     ⇒ ココナウ事務局からの「ココナウサポーター登録完了メール」がメールされます。それで完了です。

 

  ワクチンSOSからのメールをご覧になって、ご自身の意志で申し込みを申請される場合には、以下のフォームから申請ください。

  その際に、事務局から送られた組合サポーターの登録完了メールの写メと、ココナウのあなたのユーザーIDが必要です。

  メールが消えてしまった場合などは、ココナウのユーザーIDのみ、ご記入ください。

 

  紹介者がいる場合は、紹介者の名前と、紹介者のココナウのユーザーIDをご記入ください。

機密保持契約書兼誓約書 ダウンロード

 

 

先に、ワクチンSOSのサービス説明動画をご覧ください。(組合サポーター、1000円)

 

説明動画の申し込みは、infoangel@angelbankjapan.com  ⇒ ワクチンSOS(タイトルバーに、ワクチンSOS 動画請求)をお書きください。

 

大量にメールが来ますので、ワクチンと書かないと、後回しにされる可能性があります。

 

 

上記の動画説明をご覧いただいたあと、その内容でOKであれば、以下の、機密保持契約書兼誓約書をご一読ください。

 

その内容でOKであれば、以下のフォームからお申込みください。

 

もし、動画の説明と機密保持契約書兼誓約書の内容に少しでも、意義や疑問がある方は、申し訳ございませんが、ワクチンSOSのサービスはご遠慮いただく方が良いと思いますので、ご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

 

ダウンロード
ワクチンSOS 機密保持契約及び誓約書
動画と本書の内容を理解し、合意し、ご自身の意志と責任で受ける人のみ、ワクチンSOSのサービスにお申込みください。
機密保持契約及び誓約書。.pdf
PDFファイル 166.1 KB

手順と基本ルール

紹介状なしでは受診できません。

リスク回避のため、直接、医師に連絡や面会はできません。できるだけ、一人でも多くの人を助けることが出来るように、リスクマネジメントをする必要がありますので、WEB面接の上、OKになった人だけに、紹介状を出します。受診には、毎回、紹介状をお持ちください。

1.本サイトの、本ページのお問合せフォームに入力して、メールを送信する。

  (個別の問合せがあるときのみ、その下の、「ワクチンSOS専用」からお問合せや、受診を申し込みください。

 

 

2.ワクチンSOSからメールが送られてきます。数日かかる場合があります。必ず来ますので、お待ちください。

  守秘義務などの規約、手順が送られてきます。規約同意書に署名と捺印をして、記載されいる住所に、住民票をつけて郵送いただきます。

 

 

 

3.それが届いた後に、代替の日本製ワクチンの内容が添付メールで届きます。

  よく読まれて、ご自身の意志と責任において、受けたいということならば、本アドレス(良心的なお医者さん全国マップ ⇒ ワクチンSOS ⇒ ワクチンSOS専用申し込みメール)から、受診(紹介状が毎回必須)を依頼してください。

 

  受信できる地域も書かれています。受診できる具体的な場所は記載されていません。

  医師たちを守るため、紹介状にしか書きません。

 

  紹介状は、WEB面接の後に、合格ならば、発行します。

  

 (普通の人の場合は、合格します。問題があると見た場合、お断りすることもあります。あらかじめご了承ください。

  なお、何が問題が、不合格の理由は一切開示しません)

 

★留意点

 

 考えが定まっていないとき、迷っておられる時、家族や主治医の反対があるときは、受診をやめて下さい。

 こちらは可能な限り、最大限、人命救助をするためにやっているのですが、面倒なことに巻き込まれたくありません。

 人命救助に専念するために、そのような時間は一切取れないし、責任も持てません。こちらの責任でもありません。

 完全にご自身の意志で、家族や主治医の反対がない場合、受診ください。

 

 完全に自分の意思で受信したい人のみ、申し込みを受け付けますので、ご了承ください。

 

 規約合意書にも、その旨が書かれており、これに署名と捺印をした人のみ、紹介状を発行します。(住民票の添付が必要)

 

 受信には、毎回、紹介状が必要です。しかし、3回目以上の受診からは、問題を起きなかった場合、WEBの面接は不要です。

 

 

4.ワクチンSOSから、WEB面接のメールが来ます。3つほど良い日時を送りますので、ZOOMで、面接を行います。10分ほどです。

  面接を行う目的は、医師たちを守るために、規約の内容を再度、対面で、チェックします。

 

 この人は、きちんと規約を守り、そして、人命救助をさせて頂くに際し、他者や医師に迷惑をかけるような行為をのちにすることがない人なのか、否か、できる範囲で、最大限にチェックしてから、DNAワクチンを回避したい人たちの想いが本物か、悪質なクレーマーではないかなど、人を見ます。

 

 面接の結果:

 

 ⇒ OKであれば、紹介状を出します。

 ⇒ OKではない場合、紹介状は出せません。

    あらかじめ、拒否されることがあることもご了承ください。

 

 毎回紹介状や人選がある理由;

 

    世の中には、価値観がおかしい人、極度の依存症や過敏症、精神的におかしい人、悪質なクレーマーなども少数います。

    当たり屋のような人もいますし、こちらの提供するサービスの価値がわからず、感謝できない人もいます。

    自分の意思があっても、家族の反対などで、すぐに意見を変えようとしたり、手のひら返しをする人もいます。

    右手で握手しながら、左手で銃を背中から打つ人もいます。利用だけして、捨てる人もいます。

    少額でも払えば、偉そうにする人もいます。モンスターのような人間も増えたのです。

 

    このような人に関わったら、せっかくの大事な人の命を救いにくくなってしまいます。

    こちらは、純粋に、一人でも多く、ワクチン薬害から救いたいのです。特に未来ある子供たちを救いたい。

 

    我々も、医師たちも、このような人間に関わる時間も暇もありません。人命救助に忙しいのです。

 

    独りでも多く助けたいので、このような人たちはすべての我々の努力を台無しにしてしまいますので、

    最初に除外しないといけません。

 

   人選は、多くの人の命を救うためには、必須であり、仕方がないリスクマネジメントです。ご理解ください。

 

 

 

5.OKであれば、紹介状を送るので、ココナウのユーザーIDを教えてください。

  ココナウの組合サポーターになっていない人は、組合サポーターに登録してください。

 

  料金はすべて前払いですので、指定する口座に、ご入金いただきます。

  ATMでの入金の際に、ユーザーIDを、名前の横に記入ください。

 

  そして、入金が完了したら、その振込後のATMの紙の写メを、ワクチンSOSのメールアドレスに添付してメールください。

  その際に、必ず、名前、ココナウの登録したメルアド、ココナウのユーザーIDを記載ください。 
  

 

 ★ココナウの組合サポーターになり方。

 

  ( https://coconau.com   ⇒ よくある質問 ⇒ 組合サポーターになる方法 ⇒ 指示に従い、組合サポーターに登録(ココナウの事務局から、組合サポーター登録完了メールが来まして、ココナウのユーザーID を、ワクチンSOSに、ココナウの登録メルアドと、あなたの名前と住所と一緒に、メールください。

 

  そのメールも、本サイトの、本ページ(ワクチンSOS専用 申し込みメール)のメールから、送信ください。

 

  それ以外のメールアドレスに送っても、届きませんので、返答されることはありません。

 

  必ず、本サイトの、本ページからのみ、対応されます。

  このページの 「ワクチンSOS専用 申し込みメール」 からのみ、お願いします。

 

 

6.ココナウの組合サポーターになっていることと、事前のご入金を確認した後に、登録住所に、紹介状を郵送します。

 

  個人的に知り合いの場合や、信用がある場合、メールでも発行します。(3回目以降は、メールにて紹介状を提供します)

 

  そして、担当医師にアポイントを取ります。その日をメールで教えます。

 

  組合サポーターの、ココナウのユーザーIDが、まだ、フリー会員であり、組合サポーターでない場合は、

  ココナウの事務局に問い合わせて、ココナウのシステム内で、組合サポーターに切り替えてもらってください。

 

 

7.紹介状を受領しましたら、こちらが指定する場所に、約束の日時に行っていただき、受診していただきます。

 

  紹介状を持っている人だけが、医師に会って下さい。他の関係ない人(紹介状を持っていない人)を連れて行かないでください。

  紹介状がない他の人を連れていく場合には、部屋を出て頂くか、出て行かない場合、受診自体を断る可能性もあります。

 

  当然、クリニックや病院、医師の名前などは、一切秘密にしてください。SNSやネットにも書かないでください。

 

   助けたい人、紹介したい人がいる場合は、口伝のみでお願いします。

 

   ワクチンSOSの本サイトに、ご登録くださり、正規のプロセスを経るようお願いします。

   直接、医師やクリニックに連絡したり、訪問しないでください。

   WEB面接の後、紹介状をもらってから、受診します。その方法以外には受け付けられません。

 

  以上の規定が守れない場合は、罰金を支払うことになりますので、ご理解ご了承の上、紹介状と受診をお申し込みください。

 

 

 

8.紹介状を医師に渡して、受診してください。

 

  この紹介状がないと、受診できません。

 

 日本製の代替ワクチンは、抗体が1年ぐらい有効です。それ以降に、またワクチン強制やワクチンを打たないと不利益にな料な事態が起きる場合には、本サイトの本ページの、「ワクチンSOS専用 申し込みメール」から、2回目、または、3回目などの、回数をクリックして、受診をお申込みください。

 

 毎回、紹介状が必要で、2回目以上であっても、紹介状がないと受診できません。

 

 

 

9.地域によっては、医師がいないので、遠くて来れない場合に備えて、各地域に、良心的な医者と提携するように尽力してまいります。

 

 以上の、1から8の流れが、手順となります。

 

 よろしくお願いいたします。